下水道点検ロボット開発で各自治体に国が2億円の補助。

下水道の老朽化で、道路の陥没が年に3千件以上発生しています。 道路工事を見ることはたくさんあると思いますが、その中には下水道の処理をしている工事が何件かあるかもしれないということです。 下水の管は直径80㌢程あり、破損した場所に土砂が流れ込み、周囲に空洞が出来ることが原因だと言われています。 下水道の老朽化と腐食が原因の道路の陥没は、2004年~2014年の10年の間に平均で4655件発生…

続きを読む

待機児童の解消へ、企業主導型保育所を非課税にする動き。

企業が従業員向けに整備する「企業主導型保育所」にかかる地方税を、非課税にする検討を始めています。 待機児童の解消が狙いで、認可保育所並みの扱いにする方針です。 厚生労働省などが、2017年度の税制改正要望に盛り込む予定です。 厚生労働省は略称が「厚労省」と言われています。 健康・医療、子ども・子育て、福祉・介護、労働・雇用・年金を所轄しているのが厚労省であります。 2001年に中央…

続きを読む

黄桜で美味しいビールを飲みたい・地ビール=クラフトビール。

清酒大手の黄桜(京都市)が地ビール生産を本格化させることが分かりました。 これまで観光レストランに併設した醸造所で造っていたのですが「クラフトビール」と呼ばれる品質の高い地ビールブームを受けて、新しい製造ラインを設けました。 ちなみに英語読みとしてクラフトビールと呼ばれているので、「地ビール」=「クラフトビール」と考えてもらって良いと思います。 1994年に酒税法が改正され、小規模(6…

続きを読む

チケット転売は定価でしか出来ないシステム作りが必要。

コンサートチケットを高値で転売する個人や業者が増えていることで、日本音楽制作者連盟(音制連)、日本音楽事業者協会などの業界団体が中心となって、高額転売反対の共同声明を出しました。 定価7500円のチケットがなんと、24万円で出品されている例もあり、転売は大きく問題視されています。 チケットの高額転売反対には、嵐、サザン、山下達郎などのアーティスト116組と、フジロック・フェスティバルなどの2…

続きを読む