自賠責保険料値下げの方向へ。

自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の保険料が、2017年4月から安くなる見通しとなりました。すべての車種の平均で、5~10%程度下げる方向で調整しています。引き下げは2008年度以来9年ぶりとなります。保険金の支払い減少で利益が出ているためで、保険料を下げて加入者に還元する方向です。

近く、損害保険業界内で新たな保険料の案が示され、その後、来年1月の金融庁の自賠責保険審議会で議論し、引き下げ幅を正式に決定します。現在の自賠責保険料は、2年契約で乗用車が2万6370円です。それぞれ2千円程度安くなる見通しです。

自賠責保険は、車の保有者が必ず加入しなければならない強制保険で、損保が儲けたり、逆に損をしたりしないように保険料を調整しています。自賠責保険料は2013年度に引き上げられ、2014年度からは3年連続で据え置かれました。保険の収支は、2014年、2015年度が数百億円の黒字で、2016年度も黒字の見通しとなり、値下げすることになりました。

自賠責保険PRキャラクター
平成6年度 かとうれいこ・平成7年度 持田真樹・平成8年度 片山右京・平成9年度 佐藤藍子・平成14年度 深田恭子・平成15年度 上戸彩・平成16年度 鈴木杏・平成17年度 上野樹里・平成18年度 堀北真希・平成19年度 魔裟斗・平成20年度 皆藤愛子・平成21年度 倉科カナ・平成22年度 広瀬アリス・平成23年度 剛力彩芽・平成24年度 波瑠・平成25年度 岡本玲

引用元・朝日新聞

この記事へのコメント