英語が正式教科に採用されることに、学習指導要領を答申。

中央教育審議会は、学習指導要領の改訂について審議結果をまとめた答申を文部科学相に出しました。小学5年6年の英語を「外国語活動」から正式な教科にするほか、「歴史総合」「公共」など高校の必修科目を新設します。子どもたりが討論やグループ活動などを通じて能動的に学ぶ「アクティブ・ラーニングの視点」も鮮明にしました。小中学校については今年度中に新指導要領を示し、高校分は2017年度中に公表すると言います。…

続きを読む

ラオスで再生可能エネルギーの開発・日立造船が提携へ。

ごみ焼却炉を活用した発電所などをつくる日立造船が、ラオスで再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)づくりに乗り出します。タイなどで培ったノウハウをもとに、エネルギー政策を支援します。同社とラオスのエネルギー鉱業省が大阪市で環境・グリーンエネルギー分野での協定を結びました。 再生エネルギーの開発が事業として成り立つかどうかなどを、2018年末ごろまでに調べます。開発を進めるうえで必…

続きを読む

富士フィルムが和光純薬を買収、再生医療強化へ分野を問わず舞進。

富士フィルムHDは、武田薬品工業の子会社で研究用試薬を手掛ける和光純薬工業を、約1547億円で買収すると発表しました。再生医療の研究開発に必要な技術を手に入れ、医療分野を強化する狙いです。 和光株約71%を持つ武田とそのグループ会社が、株式公開買い付けに応じます。和光は研究用試薬で国内最大手で、細胞を増殖する際に必要な「培地」で高い技術を持っています。富士フィルムは今後、臓器の再生など、iPS…

続きを読む

USJ、株式上場資金調達、500億円規模の任天堂マリオ投資。

USJはテーマパーク内に任天堂のエリアを作ると正式に発表しました。人気キャラクター「マリオ」などが登場する「SUPER NINTENDO WORLD」として、2020年の東京五輪開催前にオープンさせるようです。 投資額は500億円を超え、2014年に開業した映画「ハリーポッター」のエリアにかけた約450億円を上回ると言います。広さやつくる場所は明らかにしていませんが、2層構造にしてアトラク…

続きを読む

預金引き出し印鑑なしの時代に・りそな傘下の近畿大阪銀行が先行実施。

りそなHD傘下の近畿大阪銀行は、印鑑がなくても窓口で預金を引き出せるようにするサービスを検討しています。手続きを簡単にして顧客の利便性を高める狙いがあります。2019年までに全118店で実施します。関西地銀では初の試みだと言います。印鑑の変わりに指の静脈認証で本人の確認をすることで、時間の短縮につながり他の業務に時間を割くことが出来るとしています。預金の口座開設時などに、住所や名前を書いてもらう…

続きを読む